本文へ移動

通所リハビリ|スタッフインタビュー

通所リハビリ職員
勤務施設:東長崎ナーシングホーム
職種:通所リハビリ
門脇 達朗(2012.4 入職)
通所リハビリ職員のインタビュー用紙

Q1,社会福祉法人扶早会へ入職を決めた理由を教えてください

入社し、もうすぐ8年ですが、入社当初も現在も、職員の笑顔が多く、明るい印象があり、入社を決めました。

Q2,実際に入職し、入職前のギャップ等はなかったですか

他業種からの転職で、介護業界は初めてだったのですが、職員の方に支えられ、明るく元気に働くことができ、入社前のイメージよりも、もっと良く感じました。

Q3,仕事をする上でのやりがいを感じていることを教えてください

利用者様に寄り添い日々の生活に活力を持てる様に心掛け支援していますが、その利用者様から「ありがとう。あなた達のおかげで元気でいれる。」等の言葉を仰っていただける事に感謝とやりがいを感じます。

Q4,つらい、と感じることを正直に教えてください

正直、時間が足りない事です。利用者様と関わる時間、その他計画書作成や日々の業務を全て100%やっていく事は難しく思っています。
しかしながら、その中でもうまく仕事をやり終えれた時は達成感を感じます。

Q5,応募を検討している方へ一言お願いします

介護のお仕事は、大変きついと思われているかと思いますが、職員間での助け合いや、明るい職場での就業は、楽しく仕事ができる環境であると思います。私達と一緒に当施設を盛り上げましょう。

他職種のインタビューを見る


TOPへ戻る